文在寅義士、THAADを送り返す予感

THAADはいらない

わははは、文在寅義士が早速飛ばしています。

これはもちろん文在寅大統領の意向でもあると思いますね。


中央日報2017年05月18日09時07分
韓国与党院内代表「THAAD送り返しも」
文在寅(ムン・ジェイン)政権の発足からまだ1週間だが、政界では高高度防衛ミサイル(THAAD)問題をめぐる論争が広がっている。

  与党・共に民主党の院内指令塔に選出された禹元植(ウ・ウォンシク)院内代表が火をつけた。禹院内代表は17日、ラジオ番組のインタビューで、THAADについて「法的な手続きがまともに履行されなかった部分があるなら(米国に)送り返す問題まで含めて確認しなければいけない」と述べた。大統領選挙期間中の先月26日、在韓米軍はTHAAD核心装備をすでに慶尚北道星州(ソンジュ)に移した。しかし与党の院内代表がこれを原点に戻すこともあるという考えを表したのだ。

THAAD撤廃、在韓米軍撤退、開城工業団地の再開はじめ北に金を流す政策、慰安婦合意破棄、これはもう既定路線です。

長島昭久議員は、いままでは党の縛りがあり言いたいことが言えなかったそうです。

韓国を滅亡へと導くのが、文在寅義士のお仕事ですから。

 

韓国をテロ支援国家として指定する。

これができれば南北半島丸ごと敵認定できますね。

もう韓国=北朝鮮

どちらも同じ民族。

韓国が日本の味方チームにはいっていることがおかしいです。

20世紀少年で言えば、

「韓国はいいもん、悪いもん?」

「悪いもん」

 

そして早速竹島にもちょっかいをはじめています。

産経新聞2017.5.18 01:23
韓国が竹島周辺で海洋調査 日本政府抗議、中止を要求
政府は17日、韓国の海洋調査船「Hae Yang 2000」が竹島(島根県隠岐の島町)周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内で、日本の同意を得ずに海洋調査を行っていることを確認した。政府は韓国の外務省と在日本大使館に強く抗議し、即時中止を求めた。
 
 韓国の文在寅大統領が10日に就任して以降、韓国が竹島周辺の日本のEEZ内で海洋調査を行っているのを日本政府が確認したのは初めて。文氏は昨年7月、竹島に上陸している。
 
 日本外務省によると、韓国海洋調査船は竹島の西方海域で、ワイヤのようなものを海中に投下したという。日本側の抗議に対し、韓国側は事実関係を確認する意向を示している。
 
 韓国は昨年4月、10年ぶりに竹島周辺海域で日本の同意なしに海洋調査を実施した。同年6月も同様の調査を行った。

北との緊張の真っ最中なのに、そして特使を日本に送っている真っ最中なのに。

ナイスタイミングです。

こういった反日嫌がらせ行為、軍事的挑発などの積み重ね、そしてエスカレートさせることにより、日韓断交へ導いていくということが大事ですね。

 

レターパック

レターパックがどんどん発送されて、届いているようです。

書き方などこちらにまとめました。

第五次告発始動・5/17追記あり

色紙、入ってましたね~

わたしのは10式戦車でしたよ。

護衛艦しらねの方もいるようです。

ぱたつよさん、護衛艦しらねだそうですよ。

ムフフ

 

 

おすすめ記事

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。