川崎は魔窟なのか?汚鮮度MAXの現状

神奈川県川崎市

ここで中学生の全裸殺人という禍々しい事件が起きました。

川崎市は汚鮮が進んでいると言われていますが、いったいどんなところなのか。

まず川崎市の地図です

 

x7ruhkrrtyt

わたしが作った地図ですが、わかりやすいでしょー(´・ェ・)

横浜市との関係はこんなかんじ

xur75yr63hdewww

まず北部は新百合ヶ丘などを中心とした富裕層が住む高級住宅地です。

下の地図をクリックして拡大して見ていただくと解かるとおり、たまプラーザやあざみ野などの有名住宅地と隣接してます。いわゆる田園都市線沿いね。

プチセレブが住んでるといわれてるような町ね。

近くにはよみうりランド、生田スタジオ、緑山も近いし、こどもの国などもありますね。

北部はとても綺麗な町並みで治安もよいのですが、南部は打って変わります。

x7r8rjgiroekt

 

川崎区、幸区を中心に、巨大な朝鮮部落があります。

戦前から住んでいる古い人もいるらしいけど、戦後のどさくさで川崎駅周辺を不法占拠したんだよね。

それから汚染が進んだらしいです。

x8rujfj4i90904ort

池上町の首都高はさんで向かい側が、セメント通りと呼ばれるコリアンタウンです。

焼肉屋だらけね。民団の支部もあるよ。

池上町の朝鮮部落
ここは有名です。道が狭く迷路のように入り組んでいます。

こちらのブログで紹介されています。
http://sanpototabi.blog.jp/archives/1001805097.html

そしてこの近くには朝鮮学校もあります。

x8ru47jhtjrjgf

中学生殺人のあった地区はこれの北側になりますね。

まさに朝鮮人汚染区域レベルMAXの地区だねぇ。

 

川崎市幸区の河川敷不法占拠

ここは約130世帯が住み着いていたといいます。

戦後から60年間占拠してたわけですね。
もちろん税金も払わず、権利だけは主張するという鮮人お得意の構図です。
不法滞在者もこの中に紛れ込んだりしてまさに魔窟。
2005年に市営住宅を与えられ一世帯あたり2700万円の補償金をもらったらしいね。
ひどい話です。x8rit765ur9tjtig

このように川崎市の腐れ具合は半端なものではありません。
なにしろ市長は松沢の子分福田紀彦です。
行政、警察もグルで在日犯罪を隠蔽するので有名です。

川崎市は朝鮮人の生活保護受給者が異常に多い。

在特会が川崎市役所に乗り込んだ映像をご覧ください。

不正受給もかなりあるんでしょうね~。

これは2012年の映像ですが、このあと朝鮮学校への補助金は支給停止されます。

ところが2014年の予算では名目を変えてまた復活しているんですよ。

うんこたちが補助金よこせよ~ってかなり騒いだらしいからね。

産経新聞の記事より

川崎市の27年度当初予算案では、今年度に続き、朝鮮学校への補助金給付の予算化が見送られたが、児童への支援策として256万円が計上された。

支援策は「外国人学校に通う児童への支援策」との名目で計上したが、市内の外国人学校は朝鮮学校2校のみで、対象は2校の児童となる。健康診断や防犯ブザー購入費などにかかる健康・安全事業に142万円、朝鮮学校と近隣の学校などとの文化・スポーツ交流事業に114万円を盛り込んだ。

福田紀彦市長は「この形で今後も継続していく。朝鮮学校だから特別ということではなく子供の安全、安心、健康のための補助金だ」と述べた。

腐れのすることはすごいね。

 

おすすめ記事


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。