不気味なメールとヘイト対策法案

◆余命一派殲滅大作戦の中身

 

こちらの記事

新規官邸メール⑤

「余命応援サイトに殺害予告メッセージ」
ショッキングな内容なので確認含めて少し時間をおいていたのだが、この件についての問い合わせが多くなってきて、どうも余命が伏せておく状況ではなさそうだということで公開することにした。
詳細は以下の記事をどうぞ。
信濃に殺害予告きた!同志の皆様、万が一の時には後を頼みます
http://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/04/blog-post_27.html
豆腐おかか
余命爺様、プロジェクトチームの皆さま、官邸メールありがとうございます。
追加の官邸メールを読みながら、涙が止まりませんでした。
この内容を拡散し、一人でも多くの人に伝えたいと思います。

 

わたしの投稿が掲載されていますが、短い?

そうです、これは全文ではあません。

冒頭部分だけを掲載してあり、後ろはカットされています。

だから短いのですよ。

さて、荒らしですが、余命宛の100通以上にも及ぶ宗教がかったメールの他に、余命支援サイトにきた、気持ち悪いメール。

リンク先は神州再生を願うブログにいきますが、この記事にでてくるのは、うちのブログを読んでくれている人にはお馴染みの、ホラミですね。

うちにさんざんきていましたが、楚練さんが撃退したらこなくなりました。

そして信濃太郎さんのブログに飛んでいたのです。なんと花菱さんの所にも行ったようです。

当ブログではもうホラミの書き込みは非公開にしてしまいました。

きもいから。

ホラミが何が言いたかったのか、いまだに不明です。

ただものすごく知識が豊富で、頭のいい人物が書いていることは間違いありません。

モーパッサンの短編小説を、だしてきたりしていますね。

あと誰かの個人情報なのか、塾が入ったビルの見取り図とか。

まあとにかく不気味の一言です。

 

 

◆ヘイトスピーチ対策法案

 

gf64hg8t

山田太郎とか日本のこころは当然でしょう。

社民と山本太郎が反対しています。

 

そしてここでも内ゲバ勃発。

山本太郎が

今回、与党側のリードに乗り、自分の選挙を迎えるにあたって手柄を急いだ者の罪は重い。

と、有田ヨシフに対する当てつけを、山本太郎ブログで書きます。

お怒りの有田センセ

 

余命ブログでは、これについては

.....カウンターヘイトスピーチ法だからね。在日韓国人はヘイトの対象外だからこれからも変わらない。また罰則規定のない単なる理念法であるから何も変わらない。
反日野党を潰せば終わる話だから、ただの時間稼ぎである。

一刀両断でしたー。

 

 

◆社民の家

画像】テレビ朝日が社民党を小馬鹿にしまくってると話題にwwwwwww

atd5etr

この写真だけで笑えます。

社民のボロ小屋、臨場感と哀れさが滲み出ていていい感じです。

朝鮮部落を彷彿とさせますし。

支持母体である私鉄労連に逃げられたようです。

次の選挙で消し飛ぶんですね。

はい、消えた!

 

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。