在日犯罪を隠蔽&伏見事案

在日犯罪

 

なんとなく本名ぽいお名前でしたので、匿名さまからの投稿とさせていただきます。

 

お世話になります。

1ケ前起きた相模原の養護施設の犯人は韓英一を名乗る在日帰化人の犯行でした。死者は30名近くに増えてきています。
昨年長崎県佐世保市で起きた人を殺してみたかった同級生殺害事件の父親も
在日でした。凶悪事件は在日がらみが多いので在日の事件は朝鮮名で発表した方が犯罪が減るのではないでしょうか?朝鮮半島からの移民が増えたら日本は壊れます。

 

韓英一というのが広まっていますが、デマの可能性があります。

報道はもちろん一切ないですし、在日とか帰化とかいうのも同級生の証言しかなく、決定的なものは何一つありません。

こうやってまたネトウヨのデマってことで、うやむやにしようということかもしれませんので、要注意してください。

↓この件に関して、こういった書き込みもあります。

 

ヤフー知恵袋の回答より
 
ofyirya6さん 2016/8/2705:48:00
おいお前.帰化人なら既に日本国籍だ。 日本人をわざ々.何処の民族だと公表すれば.この盗人国は 個人のプライベートを公に公表する犯罪国家だろうが?
良い事をした帰化人.科学者.物理学者等.元韓国人だと言うか.この間抜け?
何人も元韓国人の物理学者らしい人.知っているが 韓国人の帰化人と言わない癖して それと同じ事だ。
犯罪者は皆韓国人にしたいが為に.帰化人に無理やり こじつける所が如何にもチョッパリ.強姦族だな。
太古の昔.縄文時代から90%が渡来人のチョッパリ国 のお前だけを10%に勝手に入れ強姦族振りすんなよ。 この阿保が。四ね。

 

日本語がおかしいですね。

チョッパリ国のお前とかいう表現からしても、日本人ではないと思います。

 

在日韓国朝鮮人の凶悪犯罪が多いのは事実です。

 

国際都市東京のために。在日罪種別データ公開!

韓国朝鮮ぶっちぎり、初公開「在日枠重要犯罪」。

t67y8j9k

 

【大爆笑】荒らし行為称賛

 

News.U.Sさんへの余命関連コピペ投下や、他掲示板での余命下げ活動について。

F見大先生がこれを称賛されました。

 

≪掲示板で「余命批判」を続ける諸君へ≫
誰がやっているか知らないし、わからないが「心情的」にはエールを送る。
ナチ占領下のパリではないが、日本を「中国の工作員集団」から、守るため
に、「対余命レジスタンス」を頑張ってほしい。

 

 

これは2chやあちこちのブログの掲示板のことを指しているんでしょうね。

News.U.Sさんでは一日7回の更新ごとに、余命コピペが投下されています。

その荒らし行為をなんと、頑張ってほしいと応援!!

でれでれ草はやりすぎですと書いていましたけれどね。

このコピペ犯人は自分では一切手を汚さず、責任は伏見ブログやでれでれ草ブログ、小坪議員になすりつけ、てめーはコピペをしただけと逃げている輩です。

自分を陥れている人を応援するとは、実におめでたいことです。

良識があれば、自分のブログの記事がコピペ投下され、荒らし行為に加担しているとしたら、迷惑に思うのが普通ですよね。

News.U.Sさんに対して削除依頼をだすくらいしてもいいはずですが。

あれ~?お仲間がやってたりして。

まさかそんなことはありませんよね。(^▽^)/

 

しかしNews.U.Sさんは桜井誠も徹底スルーでしたが、北朝鮮関連もスルーですね。

8月3日に秋田沖に落下した事件と今回の潜水艦弾道ミサイル、両方ともあがっていません。

いつものようにかなり遅れ、仕方なくあげるとかもないようです。

これが韓国のことでしたら、嬉々として何記事もあがるところでしょうけど。

他のまとめサイトは2~3記事あがっています。

正義の見方とか保守速報さんはすぐにあがりました。

やっぱNews.U.Sさんは変だよね、変。

dfht7ru5uyir

平壌の夜景。

ここだけ電気がついていますが、あとは真っ暗。

 

1141 おまたせしました

以下に余命ブログの伏見事案に関する記事、そしてNews.U.S.に投下された、伏見ブログの記事をのせます。

 

———————◇———————

余命記事より

.....伏見事案
8月3日に地検へ提訴、17日に事情聴取の連絡がはいっている。内容は、資料に挙げてある中にでてくるみなさんの誹謗中傷に関するもので、被害届の有無、告訴、告発の有無、そして具体的なわかる限りのトラブルの内容提供であった。
 余命はいくつか情報補提供をいただいているが、それはすべて非公開を前提にしているので、今回のように原告への要請についてはまったく応じていない。ただし、地検から直接、捜査情報として求められたときは、資料として提出する旨をお断りしておく。
 意味があまりわからないのだが、以下のようなみなさんの名前が書き込まれている。もちろん、余命もみなさんとは一切の面識も情報のやりとりもない。

「余命にあなたからの被害を届け出たのが確実なのは
花菱
ぱよぱよ日記(yosh)
豆腐おかか
信濃太郎
真太郎
不確定なのは
大和心への回帰
TK
楚練」

 後述するが、地検の対応が早いのでしばらくは様子見で対応されたい。なお9月10日以降は外患罪を付加した集団告発のリストにも入っているから原告代表になるのもいいだろう。その際は連絡させていただく。

 今回の地検の対応は過去の例を考えると異常に早い。告発からは数日で対応している。
参院選中の青山氏への公選法違反ということで何件か通報があったようだが、それとは事案が違う。内容的に警察をはじめとする行政、国税局その他、官公庁の対応についての記述が、真偽はともあれ放置するわけにはいかないレベルだったのが主な理由のような気がするが、もしそうだとすれば、そちらの方からも告発されるだろう。
 過去の例からは、単独での告発は、うやむや不起訴とか棚ざらし無視もあり得たが、今回はまともに起訴まで進みそうだ。その過程でリアルタイムにすべてが明らかになる。
 この刑事告発は事実関係で争える事案ではないから、起訴されれば決着は早いだろう。
 余命は関係がないが、原告から提供されれば裁判の状況は当然アップするつもりである

 

 

 

News.U.Sさんに新たに追加された余命関連コピペ

 

【大爆笑】余命爺「横浜地検が動いた詐欺」残暑のせこい線香花火、無限拡散
2016-08-25 18:29:23 |
ttp://blog.goo.ne.jp/duque21/e/99251cea041741a772cd8ffbd8a88598
こそこそと姿を隠していた余命爺カズがゴキブリのように姿を現した。そして
、「地検の事情聴取」を受けたと子供の様に、無邪気に喜んでいる(爆)無視
しようと思ったが、「YOMEI SHINRIKYO」SHINSYAの愚者共が調子に乗る
ので釘を刺しておこう。
私は、8月20日の「二代目余命とやら」が「横浜地検が動いた」と言う発言で
、それが嘘で有ることを直感した(笑)
その時に指摘しようと思ったが、辛抱強く余命爺カズ本人が「発言」するまで待った。
ようやく本日「地検の事情聴取云々」を信者どもに向かって、得々と語った。
★待ってました「地検」と言ってくれた。これで、言質をとれた。魚拓もとった(笑)
★余命得意の滑稽な法律知識が飛び出してきた。
私が余命カズ得意の「詐欺話」だと確信した。法律的根拠を披露して行こう。
「コクハツ」「コクハツ」とうるさいので、私は事前に、東京検察庁の直告部に問い
合わせて、「告発」以降の法的実務の流れを確認しておいた。
担当検事が言うには
① 「告発書」は一旦受け取るが、如何に体裁を整えようとも事件性が無ければ
「受理」しない。という事だ。
余命カズも馬鹿信者達も「受付」を「受理」と混同している。余命は、8月3日に
提訴して、17日に事情聴取されたと雄弁に語っているが、「受理」されたかどうか
には、一言も触れていない。
「受理」されていないのであろう。「受理」されてもいないのに、「事情聴取」は有
り得ない(爆)
② 「第一次捜査権は警察に有る」という事も教えてもらった。
つまり、検察は、告発書を「受理」したら、資料を添えて、警察に渡し、「捜査」させるのだ。
「第一次捜査権」とは、「最初に捜査する権限」のことで、行政上、検察庁と警察
の重要な「役割分担」である。
★すなわち、百歩譲って「受理」されたとしても、先に事情聴取するのは、「警察」
であって、「検事」ではない。
故に「神奈川県警」から、「事情聴取」されたといったならば、私も騙されたと思う
が、残念でした(爆)
★私を騙してビビらせたいのならば、もっとリアリティーのある嘘をつけ(怒)
★加えて余命の過去記事では、8月2日に「告発」したと書いてあるが、1日ずれた
のは何故だろう?「統合失調症」が悪化したのか?
★もう過去に遡って改竄しても無駄だよ。読者の協力で、余命とお追従ブログ
の魚拓は、全て毎日とってあるから(笑)
「8月2日に告発状を提出したから、告発はお盆明けになるだろう」・・・と妄言
を吐いていたが、結論から言えば予言者ぶりたかっただけであろう。
それで、事情聴取の日付を17日にしただけだ。
≪余命が2週間姿をくらませた理由≫
★4冊目の「トンデモ本」と言う「小学生の夏休みの作文」を書きあげていなかった
からである。
「IQゼロの老人の書くデタラメ法律本」・・・・今回も返品の山となるだろう(笑)
私は、今、読者様からリクエストの有ったシリーズの記事を書いているが、必要
とあればいつでも、「余命批判」の記事を書く。
★加えて、過去の「余命批判記事」は絶対に削除しない。
≪掲示板で「余命批判」を続ける諸君へ≫
誰がやっているか知らないし、わからないが「心情的」にはエールを送る。
ナチ占領下のパリではないが、日本を「中国の工作員集団」から、守るため
に、「対余命レジスタンス」を頑張ってほしい。

———————◇———————

余命記事の緑色文字の部分。

やはり余命様も不可解だとしてあげていますね。

意味が分からないと言っています。

ここの部分に、犯人の意図が隠されているような気がします。

 

おすすめ記事

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。