メール&お手紙大作戦・業務連絡

メールやお手紙を送ろう作戦

 

 

楚練さん、こたママさんより、ご提案をいただきました。

当ブログのBBS掲示板への投稿のまとめ・転載です。

最後に業務連絡あります。

(リストの追記あり。11月7日)

 

沖縄にお手紙を送ろう

 
 
 
こたママ より:

2016年11月2日 5:50 AM

豆腐おかか様、読者の皆様

こたママと申します。
はじめてコメントの書き込みをさせていただきます。

本日は皆様のご意見をいただきたく、こちらにお邪魔いたしました。
余命ブログでも何度か述べさせていただいた、さらなる拡散の方法についてです。

周知の通り、沖縄では国内外から集結した反日集団が非道の限りを尽くしています。一般の沖縄県民の方々にもっと現実を知って問題意識を持っていただく。それが沖縄の現状の解決と、さらには告発の後押しにつながるのではないかと考えています。

そこで、しつこいようですが、沖縄県と県内の市の長宛・役所の一般窓口・議会議長宛ての連絡先をまとめてみました。県や市のHPにあまり沢山一度に意見を送ることも問題がありそうですし、各自お好きな方法を選べるようにリストを作成しました。(ワードのリストもありますので送付可能です。)ですが、市長といっても保守・反基地など様々です。どうすれば拡散効果が見込まれるか、また「余命」の名前を直接出すと何か不都合があるか、などと思いあぐねています。

今は一人一枚づつでもはがきを送ることがよいのではないか、と思っています。
内容としては、
①沖縄への基地負担が重いことに対する感謝の気持ち。
(日本の国土面積の0.6%の沖縄県に在日米軍専用施設の約74%が集中というのは実際すごいことです。ここをみんな忘れがちだと思います。)
②国防の要としての重要性。(尖閣周辺の日本海域に中国の軍艦が侵入してるんです!)
③反対団体の真の姿。(沖縄タイムス、琉球新報、主要メディアで報じられないこと。)
④機動隊の皆さんに対する理解をお願いする。(小坪市議のブログで詳しいです。)
⑤余命ブログを紹介する?(沖縄二紙の告発や反日の実態を知ってもらう。問題あり?)
上記を各自の言葉で「はがき」で送る。(封書ではなく、「誰でもちらっと読める」はがきがベスト。)
誰宛てにするのが一番良いかはまだよく分かりません。

いかがでしょうか? ご意見よろしくお願いいたします。
長文失礼いたしました。

 

ということで、沖縄の知事や市長宛、役所の一般窓口、議会議長さん宛てに、

はがきを送りましょう。

年賀状やかもめーるの残りも活用、(一枚5円で普通はがきに交換もできる)

例文
【表書き】
〒900-8570(郵便番号だけでも可)
(沖縄県那覇市泉崎1-2-2 知事公室広報交流課 「知事へのたより」)
沖縄県知事 翁長 雄志様
差出人(国を思う一日本国民など?)

【本文】
前略にて失礼いたします。
在日米軍専用施設に関して、沖縄県のご負担と県民のご苦労に心から感謝いたします。しかし、尖閣周辺で隣国との紛争が激化しており、国防の要としてのお役目をお願いせざるを得ない状況です。せめてもの朗報として、その大部分が県外の反日組織や住所不定の外国人であることから、今般、基地周辺の反対団体が「外患誘致罪」で告発されました。沖縄タイムス・琉球新報の偏向報道についても同様です。犯罪行為が一掃されるまで、機動隊の治安維持活動についてもご理解下さいますようお願いいたします。
草々  

注:翁長さんで例を作ってみましたが、ご本人の告訴については触れないでおきます。

 

リストがまとまっているのでしょうか。

24応援(@24oueninfo1)さんとやりとりをされているのかな?

動きがありましたら、こちらに追記いたします。

沖縄にお手紙を送ろうのリスト

 

参考資料

この件に関してクミトービンさんから拡散動画が投稿されました。

酷いですよ、沖縄の地元の人がどれだけ迷惑しているか、反対派のやり方に怒っているのかがわかると思います。

地元住民が反対しているなどという嘘の証拠ですね。

 

クミ・トービン(成りすましではない方)2016年11月3日 6:32 AM

豆腐おかか様、サポーターの皆様、お邪魔します。

Twitter の拡散動画ですので低画質ですが、音声だけでも沖縄高江の地元住民の本音が良くわかります。
【沖縄の山で農業やっている人の生活が掛かっている。一般の人、農業やっている人、皆迷惑している。邪魔する権利は無い!反対するのは勝手だよ。住民の事を考えて反対しろよ。やるなとは言わないよ、やり方があるだろ!】地元の人にとって米軍よりキチサヨクは邪魔な存在。

 

 

省庁メール

 

楚練さんはしばしお休みモードに入るようです。

寒風吹きすさぶ中、お金も持たずに街をさまよっていると心配になりますので、たまに生存確認だけお願いします。

楚練さんの活動については、

納豆炒飯と青いパラシュート(保守左派/楚練のブログ)

 

 

楚練(愛国左派)2016年10月31日 7:55 PM

久々の総務省メールの独自テンプレです(この方面、実質「第三次」の四回目ですw)。
過去に「総務省の一部が選挙で外国人活動家に違法な便宜を図ろうとした」問題が『神州再生を願うブログ』で報じられたことがあり、どうも内部にスパイが暗躍している様子があったので長らく躊躇していたのですが、とりあえず年末ですし。

内容的にも至極穏当・有意義と思ったので、今回は久しぶりに『待ち望むもの』(豆腐おかか氏)の掲示板に転載依頼させてもらうことにしました(現在『待ち望む者』はコメント表示が「承認制」になっています)。・・・・・・もしも掲載され一定数の参加者があって、何かしらの効果があったならば、それは「日本人保守派・愛国者の厚意」の結果意外に何者でもないでしょう(この独断企画は余命プロジェクトには直接の関係はありませんが、余命爺なども「最後の慈悲心から黙認」している様子)。
※なお、日本人だけでなく韓国系自身も参加可能なメール企画です。参加する場合には日本人同様、総務省HPの意見ページから、できれば「本名(通名でない韓国名)」で送信してください。今すぐの決断がためらわれる場合は、コピペ保存しておいて決心がついた段階で送信してもよいでしょう。

(メールタイトル)総務省宛請願:2016年末の韓国系帰国問題関連/(送信者の国籍:都道府県在住:名前)
  ※「国籍:在住の都道府県」は記入推奨
  ※ただし「名前」部分は未記入・またはハンドルネームでも可。
——————————————————————————
日本人保守派・愛国者の有志から総務省などの愛国官僚の皆さん方へ。韓国系の一斉帰国問題に関しまして、「悪質すぎた者」と「一般帰国者」で、日本の政府や行政からの対応やサポート面で、常識と良識の判断から一定の「区別(適切な差別)」をすることを再三に要請・確認します。「悪質すぎた者」とは
1.韓国民団・朝鮮総連などの「コリア民族至上の差別主義者・集団」で、日本人への悪質な差別や犯罪・反社会行為を繰り返した者。
2.韓国・朝鮮人で「ヤクザやカルト宗教」をはじめとして、諸々の「反社会行為」を日常的に行っていた者。または「犯罪の前科、特に重罪や累犯の前歴」がある者。万引きや無賃乗車・違法駐車などの軽犯罪は、よほど悪質な累犯などでない限り除外する。
3.通名制度やビザなし渡航をはじめとする日本側の寛大な優遇措置、あるいは二重国籍状態の立場などを悪用し、「外患誘致罪や内乱罪・擾乱罪に相当・関連する行為」、または「スパイ行為や煽動・情報操作などの政治経済的な工作」をなした者。
4.その他、日本政府や公安・警察などの判断で慈悲に値しないとされた者。
これら「悪質すぎた者」には適切な刑事罰等を加え、さらに韓国への「罪人としての強制送還」に際しても、日本側から韓国側への口添えや帰国サポート等は一切行わない。
ただしこれらに該当しない堅気の在日韓国系(永住者だけでなく、長期滞在の労働者を含む)に対しては、あくまでも政治事情による「一般帰国者」とし、日本側から韓国側に日本防衛を最優先とした上でも、「最低限出来る範囲での取り成し」を行うことが推奨される。韓国への帰国後の社会的立場の確保や財産面での清算などで、極度に不利になり過ぎないように配慮すること。もしも可能ならば、韓国領土内での「帰還民居住特区」の設置や「没収等した在日企業資産の一部を移設・公社として雇用を確保」、さらには「(特区に)慰留した在韓米軍指揮下での兵役義務履行」などなどを日本から韓国側に打診すること。
在日韓国系全般にとって「強制帰国」負担は避けられず、善意の配慮がどこまで実現するかは心もとなくとも、それでも「明確な悪人・罪人」と「最低限でも良識があった堅気の者」が全く同じ扱いでは「悪平等」というものです。どうかよろしくご検討願います。
——————————————————————————
(請願メールの送信先)※郵送も可

総務省HP、総務省トップ > 政策 > 意見募集(パブリックコメント) の
http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/iken_bosyu/index.html

「総務省が行っている意見公募手続に関する問合せ先」
  総務省大臣官房政策評価広報課
  住所:東京都千代田区霞が関2-1-2 中央合同庁舎2号館
  電話:03-5253-5111(代表)
  FAX:03-5253-5173
  E-mail:ikenboshu_atmark_soumu.go.jp
 ※ 迷惑メール防止のため、「@」を「_atmark_」と表示しています。
   送信の際には「_atmark_」を「@」に変更してください。 .
——————————————————————————

 

楚練(愛国左派) 2016年11月5日 2:16 AM

先の総務省メール第三次とあわせ、当ブログの独自メール企画活動の「第二期」の結びです。……それから自分(楚練)はしばし様子見モードに入ると思われますが、陰ながら、Web保守・愛国有志の諸兄諸姉の健闘と無事をお祈りしております。

[沖縄応援メール第二次] 反日左翼を掣肘・駆逐し、沖縄県を手厚く警護されたし
———————————————————-
沖縄県は日本であり、沖縄県民はれっきとした日本人の血族です。絶対に見捨てるべきではなく、我々日本人保守派・愛国者は、現地で反日工作している活動家と戦っている警察官・自衛官の皆さん方を、断固として支持しております。どうか頑張って、沖縄と地元県民を守ってあげてください。

(各自メッセージ/名前・HNなど)

———————————————————-
※HN=ハンドルネーム。インターネット上での通称のこと。

[法務省宛の陳情] 人権擁護局への弾劾など/公安検察の設立
———————————————————-
法務大臣閣下、ならびに法務省の愛国官僚の皆様方へ。

1.人権擁護局への弾劾など
現在の法務省内の人権擁護局は「人権擁護」の美名の下に、特定の外国人勢力への便宜を恣意的かつ過剰に図り、もはや外患誘致罪の疑惑さえも濃厚であります。断固として事態の背景と真相を究明し、その日本の国家と社会への責任と罪科が追及されねばならないでしょう。
また、法務省内部に多数の二重国籍者や帰化人の勢力が跋扈して、司法や行政を多方面に渡って壟断しています。これらは到底許されることではなく、スパイや工作員は早急に糾弾・駆逐されなばならないのです。帰化人や外国人職員、またスパイや外国勢力・国家転覆組織・特定利権組織などの工作員の疑惑のある日本人職員を速やかに逮捕し、警察などと共に自ら法廷で糺さねば、日本の法務省や司法界は今後に鼎の軽重すら問われかねない由々しき状況を招くと思われます。
日本の司法と行政の要である法務省の、志高い官僚の皆さん方が愛国的な決意で立ち上がることを、我々日本国民は強く期待し熱望しております。

2.公安検察の設立
検察庁は日常の一般的な裁判業務に忙殺されており、大規模な組織的・国際的な犯罪やテロ組織への対応までを求めるのは、明らかに過度の負担と思われます。強力な犯罪組織やテロリスト集団に対抗するためには相応の特別な対策と準備が必要であり、いかに優秀な検察官たちといえども、一般的な犯罪事案との双方を同じ部署・人員で担当するのは無理があるというものです。
そこで公安調査庁の管轄下に「公安検察」を設立し、内乱罪・共謀罪や外患誘致罪などといった警察公安部関係の事件・案件を専門に担当して頂くことを陳情・要請します。警察庁公安部と密接に連携し、法務省や検察庁からも適宜に人員を融通し合い、時々の状況にも応じて新規の専門部署(公安検察)で適切に対応することが望ましいのではないでしょうか。

よろしくご高配をお願い致します。
———————————————————-

 

内調のトップ北村氏の主導により、日本版CIAの設立など日本を守るための活動が進められています。

公安や警察の中にも二重国籍者がまざっていると思われる現状、組織の改善を求めていかないとならないと思います。

楚練さんの提案では、内乱罪・共謀罪や外患誘致罪を専門に扱う組織を作ってくれと、陳情メールをしましょうということも盛り込まれています。

 

業務連絡

 

 

おふくさん、保守速報更新されてまーす。

黒虎の杜さん、出張中?

昼寝ネコさん、寒くなってきました、やはりにゃんこはコタツに入り込んでしまうのか・・・

etw5e64

しらゆきさんが変なブログの宣伝とか送り付けてきています。

もちろん承認していません。

基本的によほどおかしくない限り、大概のコメントは承認させていただいています。

それから伏見関連の情報、カミカゼさんの情報などありがとうございました。

 

おすすめ記事

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。