同和でヤクザで創価な在日

なんかものすごいタイトルになってしまいましたが。

こんな事件がありましたね。

大阪府茨木市の自宅で、土建業経営の金真一さん(45)が拳銃で撃たれ死亡した事件で、府警茨木署は16日、殺人容疑で、妻の日島正子容疑者(46)=同市北春日丘=を逮捕した。

この殺害された金真一さんは同和幹部で元やくざで創価信者だそうです。
奥さんは日ごろから暴力をふるわれていたのだそうです。

しかも夫からの暴力でしょっちゅう入院していたらしいです。

相当なDV夫ですね。

そしてついに、寝ている夫の頭を拳銃でぶち抜きました。

立派です。

実は同和でやくざで創価信者の在日朝鮮人はとても多いのだそうです。

戦後日本に密入国してきた朝鮮人は同和地区に住み着いたり、その利権に目をつけ、入り込んだりしたそうです。

そして創価は朝鮮系の方が多いといわれる団体です。

日本の闇と言われるところには必ず在日あり、なんですよね。

同和については八鹿高校事件というのがあります。

以下Wikiより

八鹿高校事件(ようかこうこうじけん)は、1974年11月22日、兵庫県立八鹿高等学校で、集団下校中の教職員約60名を部落解放同盟の同盟員が学校に連れ戻して13時間にわたり監禁、暴行し[1]、教師48名が負傷、うち29名が重傷、1名が危篤となった事件。刑事裁判では部落解放同盟の被告人13名が拉致・監禁(致傷)・強要・傷害の罪で起訴され、全員の有罪が確定した。民事裁判は3000万円の損害賠償判決で決着したが解放同盟側は最高裁判決の損害賠償金の支払いを現時点でも拒否し続けている。糾弾に荷担した兵庫県と県教育委員会は被害者全員に謝罪し慰謝料を支払った。

 

やっぱり徒党を組んで暴力で恫喝する手口なんだよね。

私のおじは差別問題に取り組んでる人で、被差別部落の話をよくしていました。

でも私にはどうしても理解できませんでした。

差別なんてほんとにあるのか?

昔は確かにあったと思う。

結婚するときに出自が朝鮮人や被差別部落の出身者じゃないかどうか調査するのはうちの身内でもありました。

ですが近年そんな話は聞かないし、そんな差別を目にしたことがないです。

今あるのはもしかして作られた差別かもしれない。

利権のために差別を作り出しているんじゃないの?

 

これからテロ関連法案が始動していきます。

まずはアメリカ政府から資産凍結制裁を受けている山口組幹部の皆さん。

そしてこれから制裁対象になるやくざもんのみなさん。

この人たちを殲滅できたら同和や創価にも大打撃を与えることになりますね。

調べたらリスト入りしている山口組の幹部の名前がありました。
一人は日本人ですが、3人は在日です。
橋本という人は島田伸介引退の親密交際の張本人ですね。

氏名:入江忠(いりえ ただし)
生年月日:1944年12月9日
出生地:愛媛県宇和島

通名:橋本弘文(はしもと ひろふみ)
本名:姜弘文(キョ・ヒロフミ)
本名:KANG, Hong-Mun、カン・ホンムン
生年月日:1947年1月8日

通名:正木年男(まさき としお)
本名:PARK, Nyon-Nam、朴ニョンナム
生年月日:1947年1月13日

通名:石田章六(いしだ しょうろく)
本名:PARK, Tae-joon、パク・テジュン
本名:朴泰俊(ボク・タイシュン)(パク・テチュン)
生年月日:1932年10月30日

こんなのもありました。

▼指定暴力団代表者▼
五代目稲川会会長 - 通名:清田次郎、本名:辛炳圭
五代目合田一家総長 - 通名:山中大康、本名:李大康
七代目合田一家総長 - 通名:末広誠、本名:金教換
四代目会津小鉄会会長 - 通名:高山登久太郎、本名:姜外秀
五代目双愛会会長 - 通名:高村明、本名:申明雨
六代目酒梅組組長 - 通名:大山光次、本名:辛景烈
七代目酒梅組組長 - 通名:金山耕三朗、本名:金在鶴
五代目極東会会長 - 通名:松山眞一、本名:曹圭化
六代目松葉会会長 - 通名:牧野国泰、本名:李春星
三代目福博会会長 - 通名:長岡寅夫、本名:金寅純
初代九州誠道会会長 - 通名:村神長二郎、本名:朴植晩
二代目九州誠道会会長 - 通名:浪川政浩、本名:朴政浩

▼6代目山口組系組長にも在日朝鮮人(在日韓国人)は多い▼
山口組系暴力団幹部…李昌倫
山口組系「天野組組長」 …金政基(暴力行為処罰法違反と強要未遂で逮捕)
山口組系「極心連合会組長」 …姜弘文(競売入札妨害で逮捕)
山口組若頭補佐「正木組組長」…朴ニョンナム
山口組幹部(最高顧問)…朴泰俊
指定暴力団山口組系幹部…金政厚 (電磁的公正証書原本不実記録で逮捕)
山口組系「新川組組長」…辛相萬 (道路工事をめぐる脅迫で逮捕)
山口組系幹部…廬萬鎬(貸金業法違反容疑で逮捕)
山口組系暴力団幹部…姜正訓(覚せい剤取締法違反)
山口組系組長…金奎煥
山口組弘道会系組長…朴文寿
山口組系組長…金禎紀
山口組暴力団幹部…呉相誠

うわっ、暴力団て朝鮮人幹部、組長だらけなんじゃん。

山口組の司忍組長が2011年にサンケイ新聞の取材に応じたときに、こんな発言をしています。

これだけ締め付けられ、しかもこの不況下でぜい沢ができるわけがない。
そもそもやくざをしていて得なことはない。懲役とは隣り合わせだし、ときには生命の危険もある。
それでも人が集まってくる。昔から言われることだが、この世界で救われる者がいるからだと思う。
山口組には家庭環境に恵まれず、いわゆる落ちこぼれが多く、在日韓国、朝鮮人や被差別部落出身者も少なくない。こうした者に社会は冷たく、差別もなくなっていない。
心構えがしっかりしていればやくざにならないというのは正論だが、残念ながら人は必ずしも強くはない。
こうした者たちが寄り添い合うのはどこの国でも同じだ。
それはどこかに理由がある。社会から落ちこぼれた若者たちが無軌道になって、かたぎに迷惑をかけないように目を光らせることもわれわれの務めだと思っている。

 

やっぱり在日組員は多いんだね。
組長が言うんだから間違いない。
しかし、今この自由な日本と言う社会で、やくざっていう選択肢はリスクが大きいだけでしかないと思いますけどね。

~不良外国人たちは今、日本のやくざが行き過ぎだと思える法令、条例が施行されて以降、われわれが自粛している間に東京の池袋や新宿、渋谷、あるいは名古屋、大阪などのたくさんの中核都市に組織拠点をつくり、麻薬、強盗などあらゆる犯罪を行っている。
これが今後、民族マフィアと化していったら本当に怖くなるだろう。
こちらもおこがましいが、それらの歯止めになっているのが山口組だと自負している。
中部地方の場合、麻薬は全部外国人がやっている。
山口組の組員は一切やっていない。名古屋に錦という飲み屋街があるが、外国人を一人も入れていない。かつては外国人がいっぱいで薬物を売ったりしていたが、20年前に閉め出した。
そうしたら新栄という街に流れた。全部閉め出したら、窮鼠猫を噛むで収拾がつかないのでそこだけは外国人に開放しているが、その地域の治安がものすごく悪い。
外国人同士の抗争事件もここの地域だけで起きる。しかも外国人は10代の女の子を標的にしている。
1人に薬を渡して、今度はその子らが友達に、と輪が広がっているため、麻薬犯罪の低年齢化が進んでいる。もしわれわれが組織的に麻薬に手を出したら、ある程度の矜持といったらおかしいが、子供には渡さない。しかし、外国人は売ってなんぼだから小学生だろうが全然関係ない。

うーん、たしかに。
山口組がなくなったら、外国人マフィアがはびこって大変かもね。
まあ一緒に殲滅するしかないですよ、これは。

正直いってお世話になったりほんとによくしてもらったヤクザや在日の方はいるからね、心苦しい部分もあります。
ですが、もしも敵として戦わなければならないのなら、覚悟はできています。

 

おすすめ記事

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。