Currently browsing category

二代目かずさんの記事, Page 15

安倍内閣の基本戦略(遺稿記事)

2013年2月出稿の安倍イズムシリーズはジャンル違いもあってか事実上のノーアクセスで3月から4ヶ月間出稿が止まってしまった。記事の内容以前の問題であったので根本的な出稿見直しが検討課題となった。この後、数ブログは再掲であ …

日本本位主義の脅威(遺稿記事)

前回同様安倍イズム③④の再掲記事である。2月の記事にテーマが集約されている。 日韓戦争武力衝突については小生の9月ブログ6回シリーズをごらんいただければと思う。日朝戦争については現段階では武力衝突は現実味がないので別の機 …

韓国経済事情(遺稿記事)

この稿は安倍イズム⑦⑧の再掲である。 戦争は武力衝突だけではない。経済戦争もある。この方が始末に負えないかもしれない。単純に勝った負けたとはいかないからだ。項目は経済であるが内容は政治経済何でもありで、いろいろ複雑に重な …

中国、韓国のネット、情報戦争(遺稿記事)

安倍イズム⑪再掲。 武力戦争、経済戦争そして情報戦争の稿です。戦後から一貫して韓国は情報操作に異常なまでの関心と研究を続けてきた。その背景には、1000年属国の危機感がある。韓国の不利益なことは徹底的に隠蔽し、有利なよう …

朝鮮人にコケにされバカにされた日本人

2010年脳梗塞で左半身不随、2011年は神経障害と癌発症でかず先生は満身創痍の状態でした。2012年病状悪化の中で突然「俺もブログができるか」と言い出されて設定したのが余命3年時事日記でした。当初からもう1年は無理だろ …

裏切りの朝鮮傀儡民主党ファイル

マクリーン事件 日本における在留外国人の政治活動の自由と在留許可をめぐる事件及び裁判。 1970年、アメリカ国籍を持つロナルド・アラン・マクリーンは在留期間更新申請不許可の取り消しを求め最高裁まで争ったが1983年に請求 …

新春放談会

2014年の展望について政治、経済、法律、軍事の専門家6名にお集まりいただきました。 司会..本日は特にテーマは定めずに自由にお話いただければと思います。とりあえず新春ということで靖国神社からまいりたいと思います。まず陸 …

カモフラージュタイトルの大失敗

ブログ立ち上げからちょうど1年後、日中韓問題でかなり踏み込んだ記事のため7月に「2013年参院選を考察する①~⑤」というカモフラージュタイトルをつけてアップ。ところがこれが大失敗。5ブログあわせて半年で1日平均10アクセ …

ブログの継続を決断いたしました。

前回かず先生の危篤をお伝えいたしました。まことに残念ながらその直後12月9日に永眠されました。私どもプロジェクトメンバーは指示に従い、12日にブログ閉鎖、12月末日をもって完了という手続きをとっておりましたが、その後20 …