Currently browsing

Page 2

有事やテロに備えよう

有事やテロに備えよう なにが起こるかわかりません。 とりあえず備えて置きませう。 Jアラートが鳴ったら   Jアラートが鳴ったら、まず建物の中に入る。 なるべく地下に逃げる。 建物でも閃光を浴びないように、真ん …

志位委員長は北朝鮮の手先

時事à la carte   北朝鮮では太陽節・金日成の誕生日は重要な記念日です。 そして米国の原子力空母群が朝鮮半島に到着です。 時事ドットコム 米の北朝鮮攻撃回避を=共産・志位氏 2017年04月13日16 …

原子力空母カールビンソンは金正恩を守る

パヨクから見た半島問題   誰とはいいません。 とあるパヨクの方から見た半島問題はこんな感じということです。 朝鮮半島統一の前提となる「米国と北朝鮮の国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」実現に向けて、習近平 …

長島昭久議員、民進党に爆弾をセットしてから離脱

  共産党は無理   かなり前ですが、何度か長島議員のTwitterに、長島先生ほどの方が民主党にいることはもったいない、やめてーみたいなことを書いたことがあります。 産経新聞の声明全文と、記者会見の …

ネイビーシールズのチーム6が韓国入り

  外務省からの依頼   外務省が実は極秘でゴルゴ13に依頼をしていることがわかりました。 これが外務省が隠し持っていた、証拠の資料です。 出典・外務省海外安全ホームページ ゴルゴ13は走っている総武 …

シリア空爆、北朝鮮へのカウントダウン

北朝鮮でも起こりうる シリア空爆   トランプがやりましたね。 4日にアサド政権が化学兵器を使用したことに対する報復です。 たまたま米中会談の真っ最中です。 にこやかに対談しながら、一方でシリア空爆って、習きん …

テロ等準備罪妨害工作・筒井康隆炎上

  テロ等準備罪を全力で妨害 産経新聞が山口二郎教授なんかの記事を、10ページにも渡って長々と載せていましたね。 こうして両方の意見を載せて中立な立場で報道できるのは、もはや産経新聞だけとなってしまいました。 …

北朝鮮が米国でついにテロ支援国家再指定

北朝鮮ついに米国でテロ支援国家再指定   米中会談はどうなるのか。 中国がすりすりしてどうにかトランプを取り込もうとしていますが、どうでしょうか。 決裂すればいいのにな。 金正恩も怒りをミサイル発射で表していま …

長嶺駐韓大使帰任

長嶺駐韓大使帰任   これはやはり米国側からスケジュールの通知がきたと思いますね。 安倍政権は断固として大使を帰さないという態度をとり続けてきました。 韓国側が慰安婦像を撤去したのならともかく、拝み続けて奉って …

日韓法的地位協定を破棄せよ

  中山といえば・・・   中山泰秀議員の名前が、ここ数日出てきています。 薬物疑惑があるという記事が流れています。 Workers Magazine・ 中山泰秀の逮捕間近か?薬疑惑はアスカとの関係も …