Currently browsing

Page 238

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム ⑫

余命三年。1年半が過ぎ、死因はどうも脳関係か心臓のようだ。少々の痛みは我慢できるが手足の麻痺はどうにもならぬ。病院に行った。軽い症状で、これについてはあと一年はもちそうだ。これは私事。 さて、人生の先が見えてきたので少し …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム ⑪

第一章 ⑨日韓(朝)戦争 (ネット、情報) 武力戦争、経済戦争そして情報戦争の稿です。戦後から一貫して韓国は情報操作に異常なまでの関心と研究を続けてきた。その背景には、1000年属国の危機感がある。韓国の不利益なことは徹 …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑩

第一章 ⑧日韓(朝)戦争 (経済) 経済戦争に立ち向かう崩壊寸前の韓国企業実態と政府及び民間の債務状況をみてみよう。2012年末での統計資料であるが、財閥ドットコムによれば、韓国30大財閥グループの負債が、歴代最高額、合 …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑨

第一章 ⑦日韓(朝)戦争 (経済) 戦争は武力衝突だけではない。経済戦争もある。この方が始末に負えないかもしれない。単純に勝った負けたとはいかないからだ。項目は経済であるが内容は政治経済何でもありで、いろいろ複雑に重なり …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑧

第一章 ⑥日韓(朝)戦争(資料4) 安倍イズム(日本本意主義)の基本は国益本意。正しいことはいかなる恫喝にも毅然とした対応をとるということだ。捏造国家中国、寄生虫国家南北朝鮮、いずれに対しても過去の総理大臣とは一段も二段 …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑦

第一章 ⑤日韓(朝)戦争(資料3) 朝鮮戦争時アメリカは国連軍として韓国軍とともに北朝鮮、中国軍と戦ったのだが、その過程において南北朝鮮人の非人道的、残虐性に驚愕するばかりであったという。戦後日本国内において第三国人とし …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑥

第一章 ④日韓(朝)戦争(資料2) このようなテーマのブログの中でなぜ半分コピペのような資料を掲載しているのか疑問に思われる方もおられるだろう。テーマの意図に沿っての掲載は当然のこととして、実は韓国、朝鮮人、主として在日 …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム⑤

第一章 ③日韓(朝)戦争(資料) 超一級資料。100年以上前の資料とは思えない。大部分はWikipediaから引用整理。 シャルル・ダレ著『朝鮮事情』(1874) クロード・シャルル・ダレ(仏語:Claude Charl …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム④

第一章 ②日韓(朝)戦争(情報戦争) 日本における政治的乗っ取り作戦失敗、マスメディア乗っ取り情報コントロール作戦失敗で韓国戦後の対日本戦略は大打撃を受けた。現在、安倍と日本全国民による掃討殲滅作戦が始まろうとしている。 …

日中戦争、日韓(朝)戦争と安倍イズム③

第一章 ①日韓(朝)戦争 日韓戦争武力衝突については小生の9月ブログ6回シリーズをごらんいただければと思う。日朝戦争については現段階では武力衝突は現実味がないので別の機会にしたいと思う。 さて日韓戦争であるが、政権が変わ …