ブログ終了のお知らせ

 

 

この度、リアル事情により、更新が難しくなってしまい、ブログを閉じさせていただくこととなりました。

運営・管理がしっかりとできないままに継続することは、やはりいけないと判断いたしました。

いままでこの拙いブログに訪れていただきました皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

何か自分でもアクションを起こさなければと、使命感に駆られていた時に、余命三年時事日記と出会い、更新があるとむさぼるように読むようになりました。

そのドキドキ、わくわくは今でもたまに甦ります。

そして余命を応援していきたいと思い、また自分自身も発信したいという気持ちではじめましたブログです。

そして同じ余命ファンの皆さんと出会い、その輪は広がっていきました。

はじめは誰も見ていなくても、ただ淡々と記事をかいていました。

そのうちコメントしてくれる人ができて、ツイートやフェイスブックでシェアしてくださる人ができました。

いまでは輪も広がり、たくさんの方がこのブログにきてくれて、応援して下さる方もできました。

読んでくれる方がいる、それだけでここまでこれたと思います。

本当に皆さんのおかげであり、感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、もちろん余命爺様はじめ余命プロジェクトチームの皆さまへも心からの感謝を申し上げたいと思います。

余命三年時事日記が、わたしを成長させてくれたと思います。

これからはわたしは一読者になりますが、全力で応援していくことに変わりはありません。

日本再生への道を、皆さんと共にわたしも戦っていきます。

今まで本当にありがとうございました。

何日か後にここは閉じさせていただきますね。

 

それではまた、どこかでお会いいたしましょう。

 

 

待ち望むもの・管理人

豆腐おかか拝

 

 

 

 

 

 

[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]
GREE にシェア
LINEで送る

“大事なお知らせ・追記あり” への136件のコメント

  1. お疲れ様です。

    色々と思うところがありますが、靖国で会いましょう。

  2. おかか様

    この1年こちらのブログを拝読するのが日課になっていました。
    突然閉じられると知って本当に言葉もありません。

    色々的確な情報をご提示いただき本当に感謝しております。
    どうぞまた公開できる機会がありますようにと祈るばかりです。

    長い間ありがとうございました。

    確か好きなお寿司を絶っていると書いておられたことがあったかと思います。
    思う存分召し上げる日が早く来ますように。
    その時は皆でリアルで集まって祝杯をあげることができる日ですね。

    お元気でお健やかに過ごされますよう。
    ご多幸をお祈りいたします。

  3. 今まで、どうもありがとうございました。

    希望を持ち続けて、再生した日本を見届けたいですね。
    それでは、お元気で。

  4. おかか様

    ブログ閉鎖ということで大変驚いております。
    分かりやすく、かつ読みやすい構成で、私も更新を楽しみにしていました。
    その反面、記事を上手くまとめるのは相当手間と労力がかかって大変だろうな、とも思っておりました。
    できれば今までの記事は残しておいてほしいというのが本音ですが、サイトを維持するだけでも大変でしょうし閉鎖は仕方がないのかもしれませんね。

    今までありがとうございました。
    そして、いつかどこかで、またおかか様の軽快なコメントを拝見できればいいなと思います。

  5. とうふおかか様

    長らく大変貴重な情報をお知らせ頂きまして、ありがとうございます。
    ご苦労様でした。
    おかか様の視点は大変勉強になりました。
    小生も一時期予備自衛官を希望しておりました。
    今は、家業のこともあり何かの時はファーストエイド(緊急救命措置)などで陰ながら備えていく予定です。地域の安全が普通に保たれる普通の国に早く戻りたいと思っております。

    では、おかか様の今後のご多幸、ご発展をお祈りいたします。

  6. おかかさん
    余命ブログが遮断された際に、おかかさん達のブログに助けられたのを思い出しました。
    中身の濃いブログを運営くださりありがとうございました。
    まずは、ゆっくりとお休みくださいませ

    正直、保守という立ち位置の 春、遠からじさん、までしこりんさん 韓国情報系ブログ発信の 中韓を知りすぎた男さん等、ひとつひとつブログがとまっていき、今回 待ち望むものさん
    正直、他からの力が頭をよぎっております。

    もちろん、ご本人のお考えが一番ではありますが、よろしければ削除ではなく、このまま公開をして頂くと今目覚めかかっている全国の方達への大きな助力になるのは言うまでもありません。

    動きがでてきております!
    6/7 7:18 渡邉哲也氏ツイートで
    沖縄の活動家資金の郵貯銀行口座凍結されました。
    口座の目的外利用(不特定多数のよる振り込みなど目的外)はできません。
    違法行為を見かけたらサービスセンターまで
    引用されているのが:2017/060/07 00:09 緊急通信552「言論弾圧、大袈裟太郎の口座凍結される」

    ここまできました。
    おかかさん達の発信、余命さん達の発信でじわりじわりと土台を作ってくださったから今があります。
    本当にありがとうございました。

  7. おかか様、いままで本当にお疲れ様でした。サイトを毎日更新、しかも内容は濃い、これを維持することがいかほど大変なことか、想像固くありません。おかか様には私のブログへのリンクをリストに入れて頂きそこから毎日少しですが寄って頂いて下さる方がいます。私ももう一月以上更新をしておらず、自分の中では「次のステージ」へ移行しているつもりで、園芸、多肉植物と触れ合いながら日々を穏やかに暮らしています。私はおかか様にも「次」の時期が来たのだと思います。これは大和心様のところで、内記様がおっしゃっておられましたが。。これからは余命様の一読者としてご自身の生活にしっかりと軸をおいてこれからの日本や世界を見守っていかれるのですね^^ これは保守陣営の一角が崩れたのではないと思っています。(アッチの方々はそう取るのでしょうが)だってもう、アッチの方達、完全に詰んでいますもの!!北斗の拳ですよねー。今後はどんどん勝手に自滅していくでしょう。。

    ではではおかか様、リアルもお忙しいでしょうが、お体に気をつけて!どこかでまたお会いしましょう♪

  8. ほぼ毎日のようにこちらに来ていました。
    余命さんの更新がない時も、おかかさんが更新してくれるだけで安心感みたいなものを感じていました。
    私が知りえないおかかさんの代償のうえにあったのかと思います。
    花菱さんのブログもなくなり、おかかさんもブログもなくなってしまうのは寂しいですが、
    今まで心の拠り所を本当にありがとうございました。

  9. おかか様

    ミラーサイト様の
    官邸メール号外782が修正,復活されていました。
    号外782 国益を損なう外国人活動家の入国を拒否する入国管理をお願いします。(かなり下にあります。)
    ポチッと致しました。

  10. 初めてコメントさせていただきます。

    長い間、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
    これからも共に戦いましょう!

    いつの日か、靖国でお会いできる日を楽しみにしています。

  11. 残念です。余命ブログ更新が無い時の代替ブログでした。今まで支えて下さり、とても感謝致します。

  12. とても寂しいです。
    なでしこりんさんも
    そして
    豆腐おかかさんまで。
    日本再生と浄化を待ちわびて
    待ち望んできました。
    これからも戦いは続くでしょう。戦い続けていきたいと思います。
    メロンソーダを飲む度に思い出したいと思います。

    敬具

  13. この国が暗い闇におおわれていても、
    余命さんとそこに集う方たちの一語一語に励まされ
    そこに希望の光を感じてきました。

    おかかさん本当にありがとうございます。
    私が好きなおかかさんのセリフ、「わたしにはわかります。」

    わたしにもわかります。
    日本はきっとよみがえる。
    そしていつの日か、おかかさんと語り合えるときがくると。

  14. 初めてコメントさせていただきます。こちらのブログは定期的に拝読させていただいておりました。また、おかか様のアツい思いに触発され、日々の官邸メール、余命本のプレゼントなど、自分にできる行動を起こすようにもなりました。どうもありがとうございました。これからもともに、日本を取り戻していきましょう。おかか様の今後のますますのご活躍とご健勝を陰ながらお祈りいたします。

  15. 豆腐おかか様
    毎日訪問させて頂いておりました。日々のブログ管理に心から感謝申し上げます。
    余命爺様のブログにコメントするのは気が引けても、豆腐おかか様のお人柄に甘えさせて頂きこちらには些細なつぶやきを寄せていた者です。
    今迄通り皆で余命爺様と余命プロジェクトチームの応援をして参りましょう(^^)

  16. 敬愛する豆腐おかか様
    今回の大事なお知らせの当コメントあるいは他のブログでも取り上げられており、私どもの想像通りか、それ以上の大役を果たして来られ、また、多くの支持者がおられる事がわかりました。
    余命三年時事日記グループも順調に見えますが、余談は許さない厳しい状況に変わりないと思います。政局はもっとシビアに思います。これまでのしがらみを、理念だけでは切れないのでは無いでしょうか。
    しかし、今回はやり遂げなければならない気がします。これまでの悪政で生活、誇り、日本らしさ、未来を奪われた私達日本人が、せめて明日の世代の日本人達に渡すべき日本の元を形作れるチャンスだと信じます。
    先の大戦の戦後は終わりました。ようやく現在の焦土から国を復興したいと考えているのは、私達だけでは無いでしょう。
    先の大戦では確かに神風は吹きませんでした。しかし、これまでも多くの耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで来た大君と国民です。教育勅語を読むまでもなく、ただひたすら日本を取り戻すべく努力すべき時を迎えていると思います。
    「運営・管理がしっかりとできないままに継続することは、やはりいけない」とお嘆きです。私にはブログの運営・管理の経験や能力も無く、受けられた被害、避難、中傷、ご自分の思い通りに動けない状況も想像を絶すると予想しますが、もし、何か私達が金銭面も含めてお手伝いする事で、本ブログを継続できるなら、お申し付けください。
    おかか様には、まだ戦線離脱されない様に伏してお願い致します。
    長文失礼致しました。
    ご無礼な物言いもお許しください。

    轟木龍藏拝

  17. 初めまして。こちらのブログをブックマークして日々勉強させて頂いておりましたので、とても残念ですが、ありがとうございました。私は最近こちらのブログを知ったので、閉鎖されるまで、過去の記事をできるだけ読ませて頂きたいと思います。これまでこれだけの内容のブログの更新、管理、大変だったと思います。おつかれさまでした。ありがとうございました。

  18. 初めてコメントさせていただきます。ブックマークにしていつも勉強させて頂いていたので残念ですが、これまでありがとうございました。私は最近このブログを知った者です。閉鎖されるまで、過去の記事に遡って読んでみたいです。おつかれさまでした。ありがとうございました。

  19. 大和心様も、おかか様のブログ閉鎖について記事をアップされ、その中で暖かいお言葉を述べておられます。
    誠に勝手ながら、URLを張らせていただきます。
    http://yamatonococoro.seesaa.net/article/450534931.html

    そして・・・この度多くの皆様が励ましと感謝のコメントを寄せられていることについては、やはりこちらのブログの存在がいかに大切なものであるか、おかか様の人徳によるところ大であると考えます。

  20. 初めまして、佐久奈と申します。
    毎年六月までは多忙で、月が変われば一度
    ご挨拶にお邪魔する予定でございましたが、
    少々遅かったようでございます。
    大変に残念な事でありますが、今日までご苦労様であられました。

    私のような騒がしい者が申すのも失礼でありますが、
    豆腐とはどんな料理においても主材となりながらも、
    一歩引いて慎しく、周りを引き立たせ和ませる食材
    おかか様も正に和の心を具現化させる御存在であったのだろうと
    皆様のお言葉からうかがい知れます。

    頑なに抱き守って来られた誠は必ず後光となって
    おかか様の今後を、またその足跡を辿る同志の行先を照す事でありませう。

    大神様がしっかり心の中から観ておられますよ。
    きっとお礼を申されておられると思います。

    ありがとうございました。敬拝

    1. まずは、おかか様

      どうしてもこちらではコメントができずにいます。
      この場で感謝とねぎらいの言葉を送ってしまうのが恐いです。
      もう少しだけこのブログをこのままに、お時間をいただく事は可能でしょうか?

      そして、まるでおかかさんがお導きくださったように佐久名さんがこちらに来てくださいました。私が大和心への回帰ブログに投稿しようとしていたコメントを送付させていただきます。失礼なのは承知の上ですので、もしも少しでもご不快な思いをさせてしまいましたら、どうかそのまま無視してください。

      佐久名様

      こちらでは初めまして。
      実は何らかの不具合で、大和心への回帰ブログにコメントが送れない状態が続いております。おかかさんに愚痴を聞いていただいていましたので、もしよろしければ、こちらのブログの「掲示板」をのぞいてみてください。佐久名さんにいただいたメッセージへの返事を含んだ、そのコメントを以下に貼らせていただきますね。

      「大和心様
      言挙げについてのご投稿、大変ありがとうございました。
      ご高察に学ばせていただくばかりですが、少々耳に痛いことも。
      私はいつも形而下の事象に振り回されっ放しで、ご紹介いただいた「世界遺産の吉水神社」様のブログの趣旨もよく分かるのですが、どうも行動が伴いません。安倍総理や余命さまのお働きにより、いつの日か特亜三国の嘘は根本から覆され、日本への侮辱は払しょくされると心より信じています。ですが、在外邦人は歴史情報戦の最前線にいますので、その日まで何とか凌いでいかなければいけないのです。その為に、一つ一つの案件について拡散と抗議を繰り返しています。「何を言われようと何をされようと、ぐっと耐え忍び言挙げしない」事の何と難しいことか。何もせずにはいられず、子供のように騒いでいる自分がお恥ずかしい限りです。どうすればよいのか分からず、ずっと考えています。

      佐久名様
      いつも暖かいお言葉をいただきありがとうございます。
      意図・糸のお話を伺い、少し気持ちが楽になりました。
      ただ、いいねのコメントをいただきたいなどとは夢にも思っていないのですよ。

      内記様
      私の泣き言のようなコメントにご丁寧なお返事をいただきありがとうございます。
      もし少しでもお役に立つことができたのであれば、これ以上光栄な事はありません。
      動画で拝見している通りの楽しいコメントを下さり、本当に感謝いたします。

      佐久名さま、内記さま、お二人に
      「菊理姫神」にたとえて下さり凄く嬉しいのですが、とんでもなく畏れ多いことです。
      これでも結構図太いお年頃ですので、うつむき顔ばかりではありません。(笑)
      ご心配いただき、本当にありがとうございました。」

      おかか様、大変失礼いたしました。
      また投稿させていただきますので、どうかよろしくお願いいたします。

      1. 豆腐おかか様。度重なる無礼をお赦し願います。

        こたママ様のコメント見られて安心しました。
        きっとそういう状況なのだろうと想像し、案じておりました。

        元気でいてくださればそれが一番嬉しいです。
        わざわざお知らせ下さり、ありがとうございました。

        私は傘という字が好きです。切妻の屋根を覗けば、神に抱えられた人々が
        仲睦まじく寄り添う風が目に浮かびます。おかか様、余命様、皆々様が
        糸をつなぎ八紘一宇に包まれます様に。

  21. 豆腐おかか様

    とても残念ですが、一生懸命頑張ってここまで継続され、大変お疲れ様でした。しばしゆっくりと休養され、英気を養ってください。また、お元気な様子を拝見したいと思います。

  22. 前略
    豆腐おかか様
    お疲れ様でした。
    復活出来ることをお祈り致します。

    現在、自分も肺炎を患い入院中の身であります。

  23. いつもブログを拝見させていたいていました。
    民主党時代から心配していたことが少しずつ安心に変わっていました。
    とても寂しくなりますが、これからの日本、
    そして日本人が安心して生活できる日本になるように願っています。
    おかか様のご活躍を祈っております。
    お疲れさまでした
    感謝申し上げます。

  24. おかか様。長い間の情報発信、本当にありがとうございました。

    私がおかか様のブログを始めて知ったのは、sonetの余命ブログが攻撃を受けて削除された直後でした。余命ブログが復活するまでのしばらくの間、私にとって余命ブログの解説をして下さるおかか様は「メンター」の様な存在でした。

    その後、大和心様や花菱様のブログを知り、余命ブログが更新される都度、皆様のコメントを参考にしながら自分なりの理解を深めてまいりました。

    花菱様のブログもしばらく前に閉鎖され、そしておかか様のブログまでと思うと本当に、心の底から「寂しい」という気持ちが湧き上がって来ます。

    余命チームの外患誘致罪の告発活動が佳境に入り、共謀罪成立が目前に迫った今、反日勢力との「本当の戦い」がいよいよ始まるという静かな興奮を感じています。出来ることなら、おかか様の「実況放送」を拝見しながら、この戦いをリアルタイムで経験したいと思っていました。しかし、おかか様も思うところがあっての決断だと想像致します。

    今一度、今までのおかか様のご活動に感謝申し上げます。今まで本当にありがとうございました!

  25. 琵琶鯉です。おかか様、ブログを閉じられるとの事。しばらくショックでお手紙も書けませんでした。他の方々のコメントを読み、少し落ちついたので・・・余命様のコメントは難しく理解するのに大変な場合がありましたが、おかか様のブログを読む事で、ストーンと理解する事が出来ました。本当にありがとうございました。日本を取り戻した時には是非お会いしたいですね。どうか、いつまでもお元気でいて下さい。

  26. なでしこりん、春、遠からじ、そして待ち望むもの。保守という存在を知らしめていたブログが、またひとつ閉鎖することに、何か別の力を感じています。おかか様、今までお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

  27. はじめまして。
    余命さんがブルドーザーのように進んで行く、その端からこぼれ落ちたものを、おかか様が丁寧に拾って助けて下さいました。
    月見楼様のブログが止まり、なでしこりん様がブログを閉じられ、でもおかか様の背中が見えていれば、この道は大丈夫と勇気をいただいていました。
    でも、先頭に立つものは、大変な体力と精神力がいることだったでしょう。
    沢山の実り豊かな言霊を、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
    これからは、余命さんの新しい更新を読む時、『おかか様も読んでいるんだ』と思って、勇気に変えます。

  28. 本当にお疲れさまでした。
    どうも更新が遅いと思っており、薄々は感じておりました。
    残念というより、衝撃が大きいです。
    私はおかか様のやさしさに甘え、愚問や悩み等にこたえて頂きありがとうございました。
    「待ち望むもの」を通じ、そーぴょんや師匠、他の方々と普段の生活では話せないレベルの会話ができ、大変、嬉しかったです。
    日本人の夢を余命様が明確にし、計画し、おかか様が実行し、あとは私達日本人が成功させる番であると考えております。
    私の場合は、義理姉が苗字からしてスル国人であると確信しており、苗字の他にも大地主であり、不動産屋、ゲームセンターをやっていたことから、違う証明をすることは不可能です。
    日本人としては、成功させることが悲願ですが、その暁には困難が待ち受けていると覚悟しております。
    昨日も一人、覚醒を試みましたが、新聞にもテレビにも載っていないことを真に受けるとは、あんた、おかしいと言われ、あんたを疑っていてもしょうがないから、余命と待ち望むものを読んでみるところまで、たどり着きました。

    やっぱり、やめるのやめたというパターンをかなり期待してます。
    では、勝利の美酒で乾杯できる日がくることを祈ってます。

  29. おかか様、突然の知らせに驚きました。
    おかか様のブログは、余命ブログをより理解する為の解説書…とでも言いましょうか、私にとっては本当に貴重な情報を得られる場でありました。
    諸事情ある中での御決断だとお察ししますが、なんだかとても寂しい思いです。

    今日までブログにて戦い続けて下さったおかか様に、心より感謝申し上げます。そして日本の夜明けまで、微力ながら私も頑張ります。
    ブログのリンクを承認して下さった事も、重ねてお礼申し上げます。

    本当にありがとうございました。

  30. 記事は読んだものの‥コメントまで時間がかかりました。正直気持ちの整理が出来て無いです。ブックマークの、二番目です。余命さんの次‥
    お疲れ様でした、でも待ってます?待ち望む者です。すみませんこんなコメで。。

  31. ずいぶん前に酔っ払ったいきおいで青木村の記事に書き込んでしまったことがあります。私も豆腐のおかかさんのブログ更新を毎日楽しみにしてました。更新がないと何かあったのでは?と心配したり、いや、余命ブログの更新がないからネタがないのだとか簡単に考えたり、おかかさんは今じっくり考えているのだとか自分に都合よく考えていました。なでしこりんさんが病気でブログをやめたり、花菱さんのブログがなくなったりのなか遂におかかさんのブログもなくなるとなると・・・寂しい限りですが皆様には皆様の生活があるわけでリアルを犠牲にしながらのご活躍本当にありがとうございました。非常に身勝手ですがいつかまたご活躍していただける事を期待しています。今までありがとうございました。また、おつかれさまでした。 だんごむし

  32. 初めてコメントさせていただきます。本当に本当にお疲れ様でした。そして有難うございました。目覚めてまだまだ日が浅く、どう動けば良いのか悩む日々ですが、自分に出来る事を無理せず継続してゆきたいです。待ち望むものに、おかか様に出会えて本当に良かった。有難うございました!

  33. ご無沙汰しておりました。
    ブログ閉鎖のお知らせを拝見し、とても驚いています。
    諸事情ある中で、苦渋の決断だったろうとお察しいたします。
    お疲れ様でした。
    どうかご自愛ください。

    いつかどこかで、というよりあの世で靖国でかな(笑)
    お会いしてお話できると良いですね。

  34. 最近、豆腐おかか様のコメントが少ないなあ…とは感じてました。
    残念ですが、乗っ取られたりすることを考えれば、致し方ないと思います。

    ありがとうございました。

  35. 今までありがとうございました。余命ブログと、待ち望む者ブログが日々の希望でした。今まで大変なことであったと思います。
    おかか様を始め、このブログに集う常連さんのコメントも楽しみにしておりました。
    いつの日かまた皆さまに再会できますように。

  36. 曲学阿世?

    昔、とある仕事をしていて、日曜日の朝にある番組を見るようになりました。
    その現場にいた先輩は、私に色々教えて下さいましたが、後になって、集団ストーカーの加害者である事を知りました。
    その人の影響で、野村克也氏の負けに不思議の負けはなし(下)、エースの品格などを、集団ストーカーの加害行為に気付く前に、書店で購入して、読んでおりました。

    毎週録画で流しで見ていたりしたのですが、ここ2.3回は、適当に見るのではなく、しっかりと見ておりました。

    色々あって、気づいていたり、見逃したりすることもあります。また勘違いすることも多々あります。

    どうでもよい独り言なのですが、念の為、いつもの私の勘違いだと思って、最後に書き込みをします。

    1.例え話として、もしブログをしている場合、余命三年時事日記の読者は、閉鎖すべきなのでしょうか?もし回答してもらえるなら、ハッキリとイエスかノーで答えて欲しいです。

    2.私の大きな勘違いであれば良いのですが、とある憲法学者さんは勘違いされているのではないかという事です。
    護憲派の憲法学者には2通りいて、特亜三国に対して、利敵行為を目的としているにも関わらず、それを伏せて、マスコミを通して、日本人に護憲を訴える人々。
    もう一方は、日本国内で日々日本人に対して、行われている事について、全く知らないで、キレイ事を述べている人々。
    私は、関西の某番組の頃より、この人は、おそらく世の中の現実を知らないで、護憲を訴えている人だと思っておりました。つまり後者。
    私が集団ストーカーの加害行為に気がついていない昔であれば、とある憲法学者に賛同していたのではないでしょうか。今は無理ですが・・・。

    私が今考えているのは、行政機関の窓口担当者が、法律などを持ち出して、対応できない、法律で決まっていると言うならば、私の住んでいる行政窓口の職員は、反日勢力ばかりなので、反日勢力が護憲を訴えるなら、逆に日本国憲法の問題点を無知な私ながら、問いただしていきたいと考えているのです。

    大変失礼ですが、勘違いであれば良いのですが、もし精神的にストレスを与えていたのなら、深くお詫び申し上げます。おそらく大きな勘違いだと思います。たまたま色々な事が重なって、勘違いされたと思います。集団ストーカーの加害者達は、異性を使ってくるので、あの本をわざとリサイクル本に置いていたのではないかと思います。
    集団ストーカーの加害行為で、痴漢冤罪工作やストーリーシアターでの離間の計(全く私の事を知らないので、そうならないですが)で、女性をよく使うので・・・。
    わざわざテレビ番組を使って、ストーリーシアターを仕掛けてくるとは必死なのだなあと思いました。昔、統一地方選挙の特番がKBS京都であり、私が番組を見ようとすると、番組で、せせら笑いのアンカリングを受けたので、それが今度も東京の番組になるとは、びっくりです。反日勢力の人々は私のみたいな人間を、そこまでして落としこめたい理由は何なんでしょうか?それほどの何かを私が握っているのでしょうか?

    とある憲法学者と私の父親は、ラグビー好きの共通点があります。どうか気になさらずに。
    日々、健やかにお過ごし下さい。

    今回の件は、集団ストーカーの加害行為のストーリーシアターで、2,3日今回なら1週間以上掛けての手口です。私はこんなのを長年ずっとされてきたので、なれていますが、されていないかたや、集団ストーカーの加害行為を少ししか知らない人々は、私の事を何て奴だと勘違いされるでしょう。私は慣れているので、気にしませんが。
    勘違いであればよいのですが、今回の件を例えると、私ととある憲法学者さん(両親)、とある憲法学者さんの共演者(私の親族達)とイメージしてもらえれば、集団ストーカーの加害行為について、熟知されていない一般の日本人でもわかると思います。

    よく分からない文章ですが、要は私は全く気に止めていなかったということです。勘違いです。多分、放射線の内容が書いたとあるブログの一記事を保存していたから・・・?

    私はとても綺麗な日本語を使える人間ではありません。外出中も一歩間違えれば、・・なので、どうしても日本語が荒くなります。お許し下さい。

    ブログ閉鎖のこの時期に、初コメントをしてしまいまして、申し訳ありません。
    コメントがUPされなくても、1についてだけ、豆腐おかかさんよりコメントしてもらえると大変助かります。宜しくお願い致します。
    誤字脱字、読みづらくて申し訳ありません。

    豆腐おかかさんのブログを日々見ていたので、非常に残念です。
    豆腐おかかさんは、日本の将来に必要な人です。
    ご健康に留意されて、益々のご活躍をお祈り申し上げます。
    今までありがとうございました。

  37. どこからか圧力がかかってないですか?
    そうでなければいいのですが。突然過ぎてちょと気になりますね

  38. 更新は無くとも過去記事がしっかりしていますので、閉じずに残しておくほうが日本再生のためになります。もちろん主の決断が最優先です。

  39.  今日、ブログを拝見し驚きました。
    御疲れ様でした。こちらのブログをいつか再開される事を楽しみにしております。
     それまで御身大切になさって下さい。
    ありがとうございました。

  40. 残念です。楽しくかつ参考にさせて頂いておりました。
    なんか情報があったらスレに書いて下さいね。
    お疲れ様でした。

  41. 一時期、余命ブログが消滅した際にこのブログに辿り着き
    それ以来ほぼ毎日のように訪れておりました。
    管理人様に置かれましては大変な努力とご苦労があったことと思われます。
    今まで本当にありがとうございました。

    できましたら今後のためにも
    このブログはこのまま残して置いていただけますよう
    お願い致します。

  42. もしおかか様のご負担でなければ、私もこのブログを残すことに一票!です。
    貴重な情報の宝庫です。もちろんこのままではなく書き込み不可や攻撃などへの対策は必要ですが、いつまでも閲覧できるように残していただければ幸いです。

  43. おかか様、本当に有難うございました。
    寂しくて泣きそうです。
    おかか様のブログは、毎日必ず拝見させて頂いてました。今までブログを続けて頂いたことに感謝いたします。ありがとうございます。

  44. 「大事なお知らせ」って何事?
    と思い読んでみたらブログを終了するとのこと。大ショックです。
    毎回、深い洞察ならびに鋭い指摘に感服しながら読ませていただきましたし、余命の更新がなく不安になったときも、おかか様のブログを読んで安心していました。
    本当に寂しい限りです。
    またブログを再開することができることを、お祈りしながら待つことといたします。
    ありがとうございました。

  45. 更新を楽しみに毎朝うかがっておりました。
    完全閉鎖は残念です。なによりも寂しい…。
    今までありがとうございました。どうぞご自愛ください。

  46. 何時も楽しく学びを含め拝見しては、大変お世話になりました。心から感謝しております。
    また何処かでお言葉の発信を見つける日を楽しみにしております。お身体を大切にご自愛くださいませ。
    ありがとうございました!

  47. 待ち望むもの、更新を待ち望んでいた読者です。

    余命さんの記事からこちらを知りました。

    分かりやすく、毎日更新を待ち望んでいたのです。

    とても残念です。

    今迄とても勉強させて頂きました。

    有難うございました。

  48. おかか様
    ブログ終了とのこと、驚きと寂しさで初めて書き込みします。余名様のブログは初代からの読者で官邸メールは懐かしささえありますし、署名もしております。
    皆さんが書かれていますように、おかか様は他の余命関連ブログの中でも信頼でき親しみもあり頼りにしていました。
    残念ですがこれも時の流れですね。ブログの更新は大変な労力だと拝察いたします。
    本当にありがとうございました。

コメントは締め切りました。